HOME | 用途 | チャットでスクリーンショットを素早く送る技|Cliple (クリップる)

チャットで指示をするのは難しい

困ってる経営者

電話で画面情報を聞かれるのが手間

忙しそうにしている社員

画面Cliple(クリップる)がその悩みを解決します

画面clipleはデスクトップ画面をマウスでドラッグした範囲をスクリーンショットして、クリップボードにコピーするWindows専用のソフトウェアです。スクリーンショットしたあと、そのままチャットに貼り付けて送信することができます。
チャットワークやMicrosoft Teams、Slack、LINE WORKS、FacebookのMessengerなどで検証がとれています。

操作方法

ショートカットキーとマウス操作でスクリーンショット

初期設定では画像がデスクトップに保存されますので、設定を変更する必要があります。

 
 

キーボードで Ctrl + Shift + p (ぴー)ボタンを同時に押す

ショートカットキー

マウスカーソルが「+」に変わるので必要な箇所をドラッグする

マウスでドラッグ

チャットに貼り付ける

ショートカットキー

PrintScreenとの比較

一般的に普及しているビジネスチャットサービスで検証済み

Slack、チャットワーク、Microsoft Teams、Messenger(Facebook)、LINE WORKSなど一般的に普及しているビジネスチャットサービスで検証ができています。 

ユーザー登録するとさらに便利に

ユーザー登録(有料)をするとショートカットキーが10種類登録可能ですのでクリップボードにコピーだけでなく、利用シーンによって使い分けることができます。

10種類のショートカットキー

 

設定項目

 
 
初期設定で6種類のショートカットキーをご用意していますので、用途に合わせてすぐにお使い頂けます(カスタマイズ可能です)

 無料で利用する

必要なもの

画面clipleの一部機能を、無期限で何人でも無料でご利用頂けます。
 

こちらから、お申し込みください   *入力必須

*会社名
*お名前
*業務で使用されているメールアドレス(フリーメールは基本的に不可)

お客様の個人情報は、actuarise株式会社の「プライバシーポリシー」に則り管理いたします。

上記のフォームから送信できない場合は

までご連絡ください。
※特定電子メールの受信は拒否します。